ハイパータロットの祐飛です。

タロットは、「はじめの3ヶ月が勝負」です。
ただ、レッスンスケジュールの都合とか、諸事情がありますけど。

私の場合を紹介しましょう。
タロット1日講座を受けたものの、そこはワンフレーズしか教えず、
スレッドは、3~5枚読みだけ。ケルトの質問をしても応えてくれず、
独学でケルトを学びました。初受講2週間後には、イベントでタロット
をやってましたね。そして、半年後には、電話占いのオーデションに
見事合格しまして、プロでビューしました。タロット暦8ヶ月程です。
死ぬほど厳しいオーデションとレッスンでしたよ。

大阪ハイパーのエース「天才!掬星台」のケースを紹介します。
2013年10月20日 ベーシック初受講
2013年11月24日 アドバンスリーダー
2013年12月22日 マスターA受講
2014年 1月 5日 マスターB受講 ☆昇格
2014年 1月13日 イベントデビュー
2014年 1月26日 マスター☆☆昇格
2014年 3月 9日 マスター☆☆☆昇格
2014年 6月 8日 マスター☆☆☆☆昇格
彼女は、初受講2ヶ月にして、頭角をあらわし、マスター昇格はぶっちぎり
の上達ぶりを発揮しました。ハイパーのマスターリーダー☆☆☆スリースター
は、どこの鑑定所でも十分すぎるほど通用します。

ハイパータロットの理念は、共育と共生です。

 共に育み、共に生きるをモットーにしております。

そして、祐飛の信念は、

  何が何でも受講生さんのレベルアップに全力を注ぎ込む事です。

   受講生さんには、レベルアップしてもらわないと困るのです。

 

あなたが、本当に本気でタロットをマスターしたいのなら、

 ぜひとも、ハイパータロットに来てください。

圧倒的なスピードで、レベルアップしていただきます。

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

タロット経験

有り無し

希望受講日

メッセージ