ハイパータロットの祐飛です。

よく他所のタロット講座を受けたけど、結局使えなくて
ハイパータロットに来られる方が多いです。そんな方に色々
お話を伺ってますと、ある程度のパターンというか、ハイパー
以外の講座の特徴がありますね。

西洋占星術が専門の先生の講座
占いの世界は、命占・卜占・相占とありますが、命占が一番上と
思っている人が多いのです。それをタロットに反映させている人
が多いのですよ。ライダー版の講座でもね。
例えば、スートの順番です。ライダーは、この順番です。
ワンド→カップ→ソード→ペンタクルス
 この順番を踏襲せず、レッスンを開催してるところは、本質的に
西洋占星術版タロットです。まだましです。酷いのになると、大
アルカナの順番を無理から入れ替えている講座もあります。
ライダー版Ⅶ~ⅩⅠは、

ⅦⅧⅨⅩⅩⅠ

これが正解です。

それをこう入れ替えているのです。
ⅦⅩⅠⅨⅩⅧ

この並びは、マルセイユ版です。マルセイユ版でレッスンをしたら良い
のになぁと思います。ただ、マルセイユ版の小アルカナは、スートの本数
しか描かれていないので、説明が難しいのでしょう。で、便宜上、仕方な
くライダー版を利用しているのでしょうね。
便宜上ライダー版を利用している講座ですから、ライダー版の本質から
離れているのです。この様なレッスンで、タロットをマスターできるはず
がありません。そして、ここが肝心なのです。
「タロットは本占でなく、西洋占星術がメインの先生に、タロットを教えて
もらっても、本当のタロットは身に付きません。」
これは経験上、断言出来ます。
タロットを学ぶなら、タロット占いの先生から学ぶべきなのです。
以下の質問も、これにリンクします。

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

タロット経験

有り無し

希望受講日

メッセージ