ハイパータロットの祐飛です。

よくある質問ですね。私もタロットを始めた頃、あらゆるスプレッド
を駆使して、クライアントに要望にお応えしようと思ったものです。
でもね、ケルト十字だけでOKなのです。
ケルト十字こそが、タロットスプレッドなのです。
ケルト十字スプレッドをマスター出来たら、他のスプレッドなど
ポジショニング(ポジション定義)さえ覚えたら、楽勝に読めます。
ヘキサグラムなどは、カードをまきながら、いきなり読めてしまい
ます。実につまらんスプレッドです。
たまに、「ケルト十字は、対策が打てない」と言う人がいてます。
何を言うとるねんって思います。自由自在に、対策アドバイスカード
を気になるポジションに打てば良いのですからね。
そして、ケルト十字は、「いつか読めるスプレッド」ではありません。
最初からケルト十字から始める事が大切です。
ケルト十字は、他のスプレッドとは、違う読み方をしなければなり
ません。コンビネーション・リーディングが必要です。
ハイパー受講生は、最初からケルト十字を習ってますので、無意識
にコンビネーション・リーディングをマスターしている人が多いです。

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

タロット経験

有り無し

希望受講日

メッセージ