ハイパータロットの祐飛です。

「初心者は大アルカナから」とか言う人がいてますが、大間違いです。
「大アルカナ慣れ」してしまいますからね。
それと「小アルカナは丸暗記」というのが、古いタロットの考えです。
確かに「マルセイユ版」や「トート」などのカードは、トランプの
如く棒やカップの本数や個数を描いているだけですから、確かに丸暗記
する必要があるでしょうね。
ハイパータロットで使用するカードは、ライダー版です。
カードに描かれている絵柄を見るだけで良いのです。
大アルカナ慣れしてしまうと、56枚の小アルカナは高い壁に感じる
かもしれませんね。
ハイパータロットでは、各スートを「○○に生きる人のストーリー」
として解説しております。
小アルカナの解説時間は、長くても2時間ほどです。あっという間に
小アルカナをマスター出来ますよ。

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

タロット経験

有り無し

希望受講日

メッセージ